FC2ブログ

スウェーデン編その11~まさかの宿なし!?~

~2010年9月北欧4ヶ国を旅した旅行記です~
スウェーデン編


過去記事スウェーデン編はコチラ

一日中歩き回ってクタクタな夫婦。。。(゜゜)~
やっとこさ、ホテルにたどり着きチェックインです。

今回ツアー旅行だったのですがスウェーデンだけホテルの手配ができない、といわれ自分たちで手配していました。
 手配の様子はコチラ予約時の不安要素
後々、王女の結婚式だったと気付く^^;

ホテル~
mapsw4.jpg
ちゃんと現地時間で予約したしバウチャー券もしっかりあるし...ちょっぴり不安をかかえつつ受付へ。

すると受付のお姉さん、謝る

英語が解らない私にも、何かが起こっていることが察知できました。
なんだろう...英語を聞き取っている旦那さんに聞くと
「う~ん。。。確かに予約入ってるけど、いっぱいだから泊まれないらしい」

なにーーー( ̄□ ̄;)!!
どういうことー??
と・泊まれないと言われても。。。

見てみればお隣で、アジア系の女性が受付でバトルしている。
ああ、この人も同じなのね…
バトルできる英語力、すごか~

異国の地でまさかの宿なし。
オロオロする嫁をよそに、旦那さん「別のホテルを手配するって。ここよりいいホテルらしい(^-^)」
相変わらずの「ほんわか」っぷり。

不安からのイライラを旦那さんにぶつける嫁を相手にせず、やってきたタクシーに乗り込んで。
一体どこへ連れて行かれるのやら...

30分くらい走ったのではないでしょか。
同じScandicのホテルに到着~
268242.jpg
とっても優しかった運転手さん。お世話になりました。

本来泊まるはずのバウチャー券を渡すとお部屋に案内されました。
268250.jpg
キレイで何より...
中国人の団体客がいてちょっぴり落ち着かなかったけど、特に困ることなく過ごせました。

疲労もピークながら、一体ここはどこなんだ。
気になって元々いたT-CENTRAL駅の載った地図を見せ、「ココはどの辺?」と尋ねるも欄外とのこと´°д°`
ど・どこまで連れて来られたんだ...

タクシーから駅が見えたのでとりあえず行ってみる。
駅の地図によると。。。
268245.jpg
「Alvik」という駅。

うわ。
島ひとつ越えてんじゃん!
そりゃ30分走るわな

幸いなことに電車賃的には同じエリアだったので負担なく済みそう。
でも乗車時間は長くなるんだし、移動していいコトはないけれど(@_@;)

旅行会社で手配できないといのはよっぽどのことで、ある程度の事態を想定していかないとダメってことなんだなぁ。ヒトツ経験になりました( ..)φ

なにはともあれ自分たちのいる場所も確認できたので、一安心して長い長い一日が終わりました。。。

翌朝。
ごはんの前にちょっぴり付近を散策。
268255.jpg

駅に併設してスーパーがあるので便利そう。お水をget。
268252.jpg
こうして日本人観光客でここに来た人はいるのかな??
alvikを拠点にスウェーデン旅行が続きます★

☆.*~☆*.☆~☆*.☆~☆*.☆~☆*.☆~☆*.☆~☆*.☆~

帰国後、PCのメールにアップルワールドからメールが届いていました。
今回の件、ホテルから全額返金という連絡がきたそうです。
ちょっとドキドキしたけどラッキー☆★☆(*^ω^*)ノ

終わってみればこういうトラブルがあると、いい旅の思い出になるんですよね(*´∀`*)
本当にいい旅行だったな~

次回へつづく☆

ご訪問ありがとうございます♪
↓ぽちっ。とお願いいたします(^ω^)ノ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



theme : 旅日記
genre : 旅行

スウェーデン編その10~ガムラスタンからホテルへの帰路~

~2010年9月北欧4ヶ国を旅した旅行記です~
スウェーデン編
過去記事はコチラ

ガムラスタン散策も終盤です★
夕方。王宮にたちよると交代式をやってました。
sw10_1.jpg
お昼と違ってとっても簡素。お客さんもまばらです。

最後に向かうはリッダーホルム教会。
先のとがった大きな建物は離れた場所からも目につく存在感ある建物です。
sw10_2.jpg
。。。しかしこういうなんでもない街並みがステキ過ぎてついぱちり

少し離れた場所から見るのもいい感じ。
sw10_3.jpg
近くで見るとやっぱり大きい°д°
sw10_4.jpg
ちょうど日が落ちてきて綺麗な空とのコラボも最高でした☆

18時半頃だったかな、気がつけばヴァーサ号で食べて以来の食事です。
sw10_5.jpg
せっかくスウェーデンに来てるのに、地元の料理を探す元気もなく。。。
リッダーホルム教会にほど近いイタリアンのお店に入っちゃいました^^
でもとっても美味しかったです★

晴れてた空も食事が終わるころには雨模様。
sw10_6.jpg
でも濡れた街並みもまた素敵だったりする。。。(*´∀`*)
旦那さん撮影。

こうしてやっと帰路につくことに。
ガムラスタンの駅までまたテクテク。
sw10_7.jpg
ヒュートリエット駅まで2つ乗車します。
sw10_map.jpg

英語表記じゃないので気をつけてみないと違う方向へ行ってしまいそう´・ω・`;
sw10_8.jpg
読めそうで読めない。。。スウェーデン語

無事目的の駅に到着~
見慣れたPanasonicとビクターJVCの広告がででん。と鎮座。
頑張れ日本企業~(^_^)/~
sw10_9.jpg

グラニートは日本の無印良品のようなシンプルなお店です。
使えそうなアイテム盛りだくさんでした(^_^)
sw10_10.jpg

これで荷物を預けてるホテルにチェックインしてゆっくりできる。。。と思いきや。
まだまだ長い夜は続くことになるのでした(゜゜)~

ご訪問ありがとうございます☆
↓ぽちっとおしていただけると嬉しいです~(*/ω\*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

theme : ヨーロッパ旅行記
genre : 旅行

スウェーデン編その9~フェリーからの景色&ガムラスタン散策再び~

~2010年9月 北欧4ヶ国を旅した日記です~
スウェーデン編前記事はこちら

ヴァーサ号博物館裏手からフェリーでガムラスタンへ向かいます
さすがシーズンオフ...悠々の船旅です(*´∀`*)
sw9_0.jpg

デッキからの景色は最高~☆
sw9_2.jpg

綺麗な景色を堪能してガムラスタンへ戻ってまいりました!
きままに散策再開~☆
sw9_3.jpg

美味しそうなチョコレート店を数件みかけました(o>ω<o)
sw9_5.jpg
看板もお洒落~☆★
sw9_7.jpg
後で買おうと思って結局買わず仕舞...ちょっぴり後悔な場所です(;Д;)

こんなディスプレイっぽい風景が普通にある街並み。。。☆彡
sw9_6.jpg

…と思いきやTHE JAPANESE 「MANGA」!!!(@□@;)ノわおっ
sw9_4.jpg

可愛いカフェも盛りだくさん☆
sw9_8.jpg

あっという間に最初に訪れた大聖堂に到着です^m^
sw9_9.jpg

↓ご訪問ありがとうございます~☆<(_ _)>
ランキングに参加してます♪
ぽちっとおしていただけると嬉しいです~(*/ω\*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スウェーデン編その8~ヴァーサ号博物館~

~2010年9月 北欧4ヶ国を旅した日記です~
スウェーデン編


長いお散歩を終え、博物館観賞の前にティータイムです
博物館裏手に赤いお花が可愛いカフェが併設されています。
sw8_1.jpg
セルフサービスで気楽に利用できる感じ

窓際の席をキープ
テーブルのも素敵だし眺めも最高~
sw8_2.jpg

旦那さんはSWEETSを☆
ベリー系のタルトだったと思います
私はまだ北欧に来てから食べていない小エビのスモーブローが目についてしまい。。。
ここで頼む??と思いつつ...オーダー♪(*´∀`*) ノ
sw8_3.jpg
普通にとても美味しくて満足

いよいよ博物館

正直、ちょっと舐めてた私。(期待ゼロ)
ところが...


ずどーん
sw8_4.jpg
どうですかこの迫力

見事な装飾
sw8_5.jpg
これが海に沈んでいたなんて・・・

クラシカルな装飾も見どころ
sw8_6.jpg

sw8_7.jpg

楽しい写真スポットも満載(アホ夫婦)
sw8_8.jpg

フラッシュを焚くと雰囲気が壊れちゃうので発光禁止で撮ったのですが、少し前のデジカメなのでブレブレ
その中でもよく撮れてた物をupしました
男性は間違いなく、女子も必ず楽しめるスポットです
おススメ~

大満喫の博物館をあとに、帰りはフェリーで歩いてきた対岸のガムラスタンへ向かうことに
旦那さん、結構フェリー好き
博物館裏手に乗車場があります
sw8_9.jpg

ちなみにこちらがチケット
24時間有効らしいのですが、よく見ると。。。
sw8_10.jpg
日付・乗車時刻の刻印がないんです
にやり
次回につづきます♪

↓ぽちっとおねがします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

theme : ヨーロッパ旅行記
genre : 旅行

tag : ヴァーサ号 ガムラスタン 北欧 スウェーデン

スウェーデン編その7~ヴァーサ号博物館への道2~

~2010年9月 北欧4ヶ国を旅した日記です~
スウェーデン編

前回に続きヴァーサ号博物館までの道、まだまだ散策続行♪
sw7_0.jpg

この橋を渡ればもう少し~
sw7_1.jpg

渡りきった左手に、素敵なブルーの門発見
sw7_2.jpg
スウェーデンっぽい色彩
気になりつつ...先へ進みます。

こちらは「北方民俗博物館」立派な建物です。
sw7_3.jpg
ヴァーサ号到着したかと思っちゃった...

あれ。
左手に開けた場所が見える...
好奇心に誘われるがまま横道へ逸れる夫婦
sw7_4.jpg

公園になってるのね~
あのブルーの美しい門は、この公園の入り口だったのか
sw7_5.jpg

シートでも持参してのんびりしたい空間でした
マイナスイオンちゃーじ
sw7_6.jpg

道草したところで本線へもどります。
が。
sw7_7.jpg
ヴァーサ号、見つからず...

迷える夫婦…
とりあえず入れる所は入ってみる
sw7_8.jpg
ちなみにココは違いました

何回かこんなことを繰り返しらしき建物発見ー
王宮からの散策、無事終了です♪
sw7_9.jpg

ちなみに違う角度から見ると船の帆がついてます。
sw7_11.jpg
ヴァーサ号博物館、大通りからコレ見えると嬉しいナ

今回のブログ地図(点線は前回
sw7_10.jpg

↓ぽちっとおねがします★↓
にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ

にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村

theme : 旅日記
genre : 旅行

tag : 北方民俗博物館 ヴァーサ号博物館

プロフィール

よっこ。

Author:よっこ。
40代主婦です。2013年10月に予定より1ヶ月早くベビーを迎えました★好きなコト書いてます。北欧はじめお気に入りの食器で「おうちごはん」♪アパートから戸建へ引越し済み。ときどき旅ブログ。新婚旅行で7年ぶりの海外旅行、北欧4ヶ国☆行ってみました行ってきました♪マイペースに更新しています。埼玉県出身、2007年から横浜人になりました。

最新記事
カテゴリ
wanted☆
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Link
検索フォーム
Powered By FC2ブログ
ご訪問ありがとうございます♪みたよ~☆のしるしにぽちっ。とお願いいたします(^ω^)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

☆↑↑↑Thanks mariyakko!!☆


人気ブログランキングへ



********************
love☆柴ワンコ。shibaにほんブログ村
天国におります^ω^
Welcome♪
Link (・∀・) ノ☆
enjoy shopping♪
my favorite items☆
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR